今一人暮らしをしているわたし。漠然と「長期で家を空けるなら一度退去してまた家を探そう」と思っていたけれど、それは本当に「アリ」なのか考えてみたよ。

こんにちは、32kiです!

さて早速ですが、世界一周に限らず長期間家を空ける旅の際に、「一人暮らし」をしている皆さんはその間の家に関してどのような選択をしましたか?

実家に住んでいれば、この件はなんの問題もなくストレスフリーに通過できるお話だと思うんです、が、社会人一人暮らしの身としてはどうにもこうにも切り離せない問題だと思うんです。このことについて書いているブログをあまり見かけないので同じ悩みを抱えている人は少ないのか…!?としょんぼり…。

ということで!赤裸々ではありますが現在わたしが住んでいる物件(千葉家在住)の入居時の費用と家賃を元に、

「家を空けている間家賃を支払うパターン」

「一度退去して、帰国後再度家探しをするパターン」

に掛かるであろう金額を比較してみました。
そして、わたしが考えている旅行期間は「4ヶ月」です!


「家を空けている間も家賃を支払うパターン」

さて、単純に計算していきます。

家賃:月55,500円(手数料等込み) × 4ヶ月 = 230,000円

光熱費:トータル10,000円 × 4ヶ月 = 40,000円
(止めるか検討中なので一応費用に入れておきます)

家賃と光熱費合わせて「約27万円」

いやいやいや、大変な金額だわ…住んでいないのにこの料金支払うのしんどいやろ…シクシク、と思いながら、次に当初から予定している退去パターンを計算してみました。

「一度退去して、帰国後再度家探しをするパターン」

退去費用

わたしが住んでいる賃貸は契約開始から一年以内に解約する場合、違約金として一月分の家賃を支払うことになっていますが、すでにその期間は過ぎているため、事前に定められた期間内に退去の連絡を入れれば問題なし。物件によって契約のタイミングや違約金の金額など違うので調べてみてください。

・基本清掃費:28,500円

・引っ越し費用:20,000円
(これに関してですが、今住んでいるのがレオパレスで家具以外のものをダンボール等で発送することになるのでそれぞれの荷物の送料のトータルが恐らくこれくらいでしょうという金額。)

敷金や補償金が解約時に戻ってくる云々がありますが、清掃費がかさむ可能性・退去時の準備もろもろで相殺されそうなので割愛。

大分ざっくりの見積もりですが、「5万円」ほど。

そして問題の入居費用、いわゆる初期費用です。

入居費用

関東の物件にかかる初期費用の相場は「家賃の4.5〜6ヶ月分」と言われているそうです。今回はわたしの今の賃貸に引っ越す際に掛かった初期費用を並べます。

・敷金礼金(礼金オフのため敷金1ヶ月分):55,000円

・前払い家賃:55,000円

・保険:18,000円

・仲介手数料:55,000円

・鍵交換費用:10,000円

・引っ越し費用:20,000円

トータルで「21万円」ほど。

お、お、おっと、、、今まで何度も引越ししてきたのに改めて全額をこう書き出すと、つい目を逸らしてしまいます。正直この他にもその他諸々日用雑貨を買い足す必要があるため、ビュンとこの金額は超えてしまうはずです。まさに一般的に言われている初期費用の相場にぴったり当てはまります。

ということは、

退去&入居費用は「26万円」

そして先に計算した前者の引っ越ししない場合「27万円」

な、なんとほとんど変わらないじゃないですか。

例えば、旅行期間が予定よりも短ければ前者が圧倒的に安く収まるけれど、長ければ一度解約した方が5万円ほど出費を抑えることができるわけで、、、なんだこの丁度釣り合ってしまった感じ。

ムムム、となりましたが、引っ越しの際にかかる手間と費用とストレスを考慮すれば、前者の引っ越さないパターンを採用した方が良いのでは?と自分の中で大きな変更が発生しました。ふう!いやしかし、引越そ!と思ってた自分に疑問を感じることができてよかった、、、。

まあ実際帰国後一度実家に帰らせてもらえばもっと負担は軽くなるものの、仕事の面や環境面を考えると今の都内にも近く過ごしやすい物件が都合がいいなと。あ!別に親との折り合いが悪いとか、仲が悪いとか、そういうことは全くありません!(自由にポンと海外に行く決断をしてヒョイっと実家に戻るというのも都合が良すぎるよな、という思いもちょっとだけあります。)

金銭的に猛烈に厳しくなるような旅はしない予定なので、この辺りの出費は「必要な出費」と割り切っていこうと思います🙌


さて、正直な話この件についてわたしは、まあ4ヶ月家を空けるなら一度退去して、帰国後のことは帰ってきてから考えようかな〜なんてすんごく楽観的に考えていました。ふふふん旅人っぽいなあ、帰ってきたら地方のゲストハウスに数週間泊まってその土地を楽しもうかな!ってウキウキワクワクしていたんですよ。

で す が 、

わたし、冷静になった。

理想の過ごし方と憧れの生き方だし、いつかそんな生活してみたいなとは思っていたけれど、それって今することとして「現実的」かな…?最近たくさんのライターさんや素敵な旅人さんのブログを見てた結果、そういう生活や仕事の仕方に憧れを抱いて、自分にだってそんな生き方ができるって思い込んでしまっていたなって。

そしてそのいつか、は今じゃないなって。

諦めたわけじゃなくて、まだ自分にはやることがあるよなあって!

今のわたしにはそんな世界ができる力は全然ないわけで、もっともっと経験を積んで自分にゴー!を出せるまで、ライター募集などにも積極的に飛び込んで並行しながら今からコツコツ学んで行くんだ〜◎やりたいこと、もっと具体的に形にしていきたいなあ:)


にほんブログ村

読んでくださりありがとうございます◎
ブログランキングに登録しています、是非ポチッとよろしくお願いします!
コメントもお待ちしています:)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. taku より:

    こんにちは
    部屋を空ける間、誰かに貸したらどうでしょうか?
    現在の家賃よりも若干低めで募集すればすぐ見つかりそうな気がします。
    頑張ってください