クレイジーな運転に衝撃、ダラットからホーチミンへ!

こんばんは、32kiです◎

ダラットからホーチミンへ、オープンバスを利用した移動はこれが最後です!今までの移動のような夜行で行くレベルの移動距離ではなかったため、ダラット発の出発時間は朝方🚌

爽やか〜☘


にほんブログ村 旅行ブログへ

ぜひ、ポチッと応援お願いします〜!

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』


さてっ、ダラットはベトナムの山中に位置する街なので、ホーチミンに向けてひたすら南下!下る!下る、下る、くだ、、、

なんか運転荒くない!?!?!?

未だかつてない車の揺れと、ブーブーブーブー延々と鳴り続けるクラクション、今までこんなことなかったのに!?と呆気に取られるわたし。スリーピングバスなので、寝っ転がってればよかったんですが、一体全体どんな走り方をしているのか気になり身体を起こし運転を観察。

(車内からズームして撮影したため、いまいち分かりづらく…😭)

まあ悪路なわけではない。綺麗に整備されている道です。
どうでしょうのベトナム縦断で見ることができるような、ガタガタ道のあなや岩などのトラップがある道なわけではない。(わかる人にわかってほしいお話)

ベトナムは日本同様「右側通行」の国です。

写真振り返って、この写真を見て思わず、

「どこ走ってんの?」

って声が出ちゃって、アッてなった(”)

これ普通の1車線の道路ですよ。ベトナムで何度もバスに乗ったけれど、「今まで想像していたザ・ベトナムの交通事情」を目の当たりにした。

記憶を掘り出しながら、写真を見つめてて思い出したんですが、これ、バスの運転手がブーブー鳴らすもんだから左側に避けてるんですよ、大丈夫ですかバンのみなさん。

写真には残っていませんが、普通に左車線正面から車走ってくるんですよ、それにバイクに関しては左右歩道いろんな場所走ってて、一体どこ走るのが正解なの?ってもうわけわかんなくなってました…

そんなこんなで数時間一睡もせずにホーチミンに到着。

ホーチミン、ホー、チミン、、、

交通量(^^)!!!

(ていうかぶれすぎ!)

ハノイも交通量が多かったけれど、それよりも明らかに多い。大きな交差点で滞留して行くバイクの数がとんでもない。どうしてこれで事故らないのか不思議で仕方ない、ベトナムすごい。

ホーチミンでお世話になった宿は、日本人宿である「EZ STAY saigon」。実はハノイで宿泊した「EZ STAY Hanoi」の系列店です。お世話になりますっ。

到着早々宿の方と一緒にご飯に行くことになり、タクシーにて移動。ドキドキのホーチミン1食目がこちら。

みんな大好き焼肉!なんの焼肉かと言いますと、

そう!ヤギの焼肉〜!美味しかった〜♡
一体写真のお肉が山羊のどの部位かはすっかり忘れてしまいましたが、どれも強いクセはなく比較的食べやすかったです!

それよりも特徴的なのが、たれ!いわゆる焼肉のたれではなくて、「腐乳のたれ」(山羊の乳を発酵させたもの、らしい)。クセのある、酸っぱい匂いのするたれなんです。正直口元に運ぶまでなかなかパンチのある香りが漂い、一瞬ためらってしまいますが、口に入れると不思議とクセはなく肉とマッチして美味しく食べられました。本当に美味しい。

山羊の肉って日本ではあまり食べられていないというか、馴染みがないよね。ジンギスカンは定番ですが、山羊は私も食べた記憶がないのでおそらくベトナムで初山羊でした(^^)

帰りがけにスタッフさんオススメの「シェイク」のお店へ。

果物だけでなく、アボカドなど様々な種類の野菜もシェイクにできる自分の好みの味と食材を選択できるお店なんですー!ベトナムってミロを使ってる店多いよね?なんて思いながらも、好きだからついついミロ入りを買ってしまう、、!今回も、ミロ。ものすごく無難な「バナナ×ミロ」を購入。

写真の分かりづらさ!!ごめんなさい!

安定の美味しさでした。ミロの粉が固まってジャリジャリしてるのも個人的に好きで、あまーいって言いながら完飲です。笑

ゆったりご飯と夜を街ブラ、ちょっぴり旅にも人との関わりも慣れてきたなあなんて思ったホーチミンの初日でした。さて、翌日は激動の2日目。笑

このおじちゃんとの出来事を書きます、お楽しみに😇!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ブログランキング登録しています◎
ポチッとしてくださることで、これ以上ない励みになります…!たくさんのタメになる旅ブログもたくさんあるので、ぜひぜひ覗いて見てください、よろしくお願いします!

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする