大好きな北海道へ、初日は「さんふらわあ」の船上から【北海道旅そのいち】

こんにちは、32kiです!

タイトルの通り、実は今北海道でキャンプをしてきました。(突然)

こういう経緯でスタートだよ!

事の発端は春頃に父が言った「夏に北海道に一週間ソロキャンプに行く」という一言。

北海道が大大大好きな私はえーーー!いいなー!!と大騒ぎしていたものの、その話を聞いた当初、本来であればキャンプの予定が立っていたの7月初旬は「世界一周旅行の真っ最中」だったはずなんです。(笑)

ただ、デング熱事件により予定より早く帰国したので、うっかりいけることになったんです。ということで「え、私も行きたい」とお願いして、北海道ソロキャンプから、突然「北海道父娘二人キャンプ」に変更してもらったわけなんです。本当に突然!

女一人世界ぶらり旅中に「デング熱」に罹った12日間のお話をします。
こんにちは、32kiです。 4ヶ月間で世界をぶらりとしようと旅に出たわたしですが、出発してちょうど1ヶ...

こちらデング熱にかかった数日間のお話記事です🙏

今回手配も準備も全て父がしてくれていたので、わたしは行くだけ、なんて楽ちん(^^)えへへ

(世界一周中の記事を激遅更新中ですが、一旦フレッシュな北海道記事挟みます)

ということでまずは実家から大洗港へ

さて、これまた楽しいお話なんですが、キャンプ中の移動はマイカー。ということで茨城「大洗港」から北海道「苫小牧港」へ船での移動!「さんふらわあ」というめちゃめちゃメルヘンで可愛らしい名前の船です。可愛い。

首都圏(水戸・大洗)⇆北海道(札幌・苫小牧)を就航している船なんですよ〜。

なんだかいろんなコースとルートがあったので気になる方はぜひ調べて見てください!(ほんなげ)

こちらっ!→ http://www.ferry-sunflower.co.jp

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

大洗着いたよ。

そして!じゃーーーーーんっ!!!

大きな太陽がシンボルマークの船、サンフラワー!

飛行機のように、事前に乗船手続きを行い、部屋のキーや諸々の書類が発行されてから乗り込むまで待機。

車には運転手のみで、同行者は先に徒歩で船内に入る感じ。先に入って上から優雅に見物。本当だったら乗船時の車の動画も撮りたかったんだけど、うまくいかず、デッキから遠目に見ることしかできなかったー!残念!とりあえず部屋へ。(というかこの窓のなかなかの汚さ笑)

部屋はこんな感じだよ

お部屋はスタンダードな「スーペリアルーム」

いいーーー!好きーーー!

この二段ベッド、船旅感ある!そもそも旅行するときに、ホテルの質を特に気にせず宿を取ることが多いから、この感じ久々〜!っていうレベルでした。ちゃんとした部屋だー!個室だー!という謎の感想がポロポロ。この感想旅人あるあるなはず。(でも結局二段ベッドが落ち着かなくて、ベッドにもなるソファというか写真右にある椅子を変形させて寝た。笑)

ちなみに船の上にいる時間は、

なんと約18時間、

そうなんですゆったり旅なんですよ。

およそ18時ごろに乗船し、19時30分頃に大洗を出航、翌日の13時ごろに苫小牧に到着というタイムスケジュール。半日以上船の上での生活です。

船内探索!

観光船とかは乗ったことがあるけれど、移動手段として船に乗るのは初めてだったから一体何があるのかもよくわからず、とりあえず船内散策。

ふんふん、こんな感じ、

売店や、

ミニゲームセンターや、

キッズルーム、

へーーー、色々ある!!!!!

レストランやショップはもちろんのこと、キッズルームやゲーセン、記念撮影コーナーとか。

今体づくりにハマってるからもしこれでジムなんて入ってる船に乗っちゃったら一生船の中にいたい。ってなる。ていうかそういう船あるんだよね、気になる。船旅って今まで考えたことなかったけど、このゆったり感いいかもしれなーい!(^^)

出航してガタガタし始めないと、ただのホテルやないかー!って感じの船内。すごい、ほぼホテルだ。

夕飯は船内のレストランバイキング。🍽

船内での食事は、このレストランで夕飯もしくは朝ごはんのバイキング、昼時に予約という形での軽食、そして売店でお菓子や飲み物の販売のみ。しっかりとした食事はバイキングのみなので、もし利用するつもりがなければ事前に買い出しをしてからの乗船がいいかもしれません。

断トツでショックだったのは電波

そう、これ、これだけ、本当にどうしようもなかった!!!

まあ海の上だし仕方ないかな、とは思っていたんだけど、船内のWi-Fiはほとんど使えず、4Gの状態でもデッキに出ないと常に電波1本。部屋に入ったら全然繋がらない!!!って話している時に、隣のおじちゃんに電話がかかかってきて「もしもし」って言っている不思議。え?こっち圏外なのに?という場所と運となんちゃらと、みたいな感じ。

初の船旅だから、こんなに電波迷子になると思ってなかった〜!ウワアン!

そして、うちのパパ上インスタ使いこなしてるから、「インスタのコメント返すからデッキ出てくる」みたいな謎の会話が交わされててじわじわ笑ってた、レベル高い🙂

4時予定の日の出を見るためにパパッと就寝

展望浴室でお風呂とサウナを楽しみ、船内散策もぼちぼちした後は、ネットが使えないため 無事やることがなくなり、おやすみなさい。

今まで時間のかかる船旅はなあ、なんて思っていたんだけど、とにかく移動中の時間をゆったり楽しむことができるのと、何より全てが楽だってことに気づいたのでした。乗船してから、この船の空間の中だけでご飯が済む、お風呂にも入れる、プライベートなスペースで休める、お酒飲める、自由な何もしない時間が多い、その最中も移動できていること!

ひたすら優雅〜でした。るんるん。

(これでネット環境整っていたら延々と乗っていたかった!笑)

ただ!これからが本番ですよー!

北海道上陸楽しみだなー!と思いながらの船旅でした(^^)


にほんブログ村

ぜひ、ポチッと応援お願いします〜!

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする