念願の富良野・美瑛へ!圧巻の景色に感動【北海道旅そのさん】

こんにちは、32ki(みずき)です🐮

小樽を出発して、本日の目的地である「富良野・美瑛」へ。

今回行きたい!と決めていたスポットは、「五郎の石の家」「ファーム富田」「青い池」、時間通りに行けば美瑛の「パッチワークの路周辺」「四季彩の丘」周辺です。ということでひとまず小樽を出発!

富良野に向けて出発

朝7時ごろに、富良野に向けてレッツゴー。

なんとか雨は上がっていたのでよし。富良野までの道中は、高速を使わずに下道で北海道を楽しみつつ行くことに。そして途中で札幌付近を通過するんですが、朝の通勤ラッシュにばったり!

そしてそして、道民の皆さんの運転の荒さに衝撃!!(´⊙ω⊙`)

レースしているのかなというレベルの車線変更の嵐、どんどんくぐり抜けて前に前にと進んでいくんですよ、めっちゃ怖い、ウィンカーなんて出さない、とにかく怖い(笑

札幌付近を抜けてしばらく走ると、田園地帯というか緑いっぱいのエリアに入ったのでゆったりドライブ。

標識には「富良野」の文字。ドキドキします。

どこまでいっても札幌ナンバーだなーと思ったり。さて、富良野の最初の目的地は、北の国からの撮影場所でもあった「五郎の石の家」!車を走らせていると、いつの間にかいわゆる富良野や美瑛のイメージであるこのような絶景が広がってきました!きゃー!

見てください!素敵すぎる、そうです、この景色を私は見たかったんです、、!すでに大興奮!

五郎の石の家

到着っ!

受付で入場料「500円」を支払い、ゲートを通ります。

(豆知識というか情報ですが、この付近にこの五郎の石の家の他に、「拾って来た家」や「麓郷の森」というロケ地もあるんです、1箇所のみだと「500円」ですが、3箇所全てセットの入場券もありそれは「1200円」でした。時間があり、全て見たい方はこちらの方がお得なのでオススメですよー!)

わたしは「北の国から」を見たことがなかったので、とりあえず雰囲気を味わうといった感じだったのですが、父は入場してから石の家まで向かう道中の、立て看板に書いてある様々な問題を解きながら楽しそうに向かっていましたよ〜(^^)好きな人にはたまらないスポットなんだなあ…!

少し歩くと程なくして石の家が姿を現します。

緑が生い茂る拓けたスペースの中に佇む赤い屋根の石の家、雰囲気あります。素敵。

もちろん家の中にも入ることができますよ。個人的に、この昔の名残を残した雰囲気のある雑多な台所がすんごく好きでした、窓から差し込む明かりが家の中をふんわりとしていてとても良かった〜。

こちらは最初の家。

絶景に感動して写真バシャバシャ

実!は!この五郎の石の家付近が、とてもいい写真スポットだったんです!

入り口の手前には遠くの山々と手前の畑を一望できる場所、そして重機や古めの懐かしさのある車、写真が好きな人はシャッターを撮る手が止まらなくなるような空間が広がっていますよー!1つ目のスポットに到着早々楽しくて時間が押し始める事態に、それくらい素敵なところですっ。

この広大な大地でしか見ることができないであろうたまらない景色にキュンキュンが止まらない〜!この写真と場所、ジムニーのCMとして使って欲しい。笑

青い池(五郎の石の家から約45km:約50分)

ここは外せない!ということで次は美瑛にあるかの有名な「青い池」

ここはやはり定番スポット!駐車場一杯に車が停車しており、バスも数台停まっていました。訪れた日は7月の半ばの平日、まだがっつりオンシーズンとは言えない時期にも関わらずこの混み合い方。この先の夏、ものすごい人が押し寄せるんだろなあ。話を聞いたところ、オンシーズンには付近の道路は車の行列ができるそうですよ〜!

さて、「青い池」はこちら!

そうなんです連日の水害を伴う豪雨の影響と前日の雨で、残念ながらこの淀み方。

ほんのり青いかな、と思ったんですが、これは池の青さではなく空が反射してなんとなく青く見えるだけ。うーーんっ楽しみにしていただけにちょっぴり残念でした。ただ、池の中に立ち枯れのカラマツが立ち並ぶ様は圧巻でしたよ〜。

天気は良かったけれど、やはりタイミングは大事ですね…!運転中に見かける川面はどこも水量が多く茶色く濁っていたので、タイミングが悪かったんだなあ。この池の青さはテレビや写真などで見て知っているので、またなんとか行く機会を作って本当に「青い池」を見に行かないと!

五郎の石の家、青い池、と来て次にどこに行くか悩んでいたのですが、ある程度時間に余裕ができたので、折角美瑛まで来たからと「美瑛の丘」まで向かうことに!!!ついについに、念願の美瑛!

ということで、富良野近辺に行けた興奮のせいで文章が長くなって来たので、一旦ここでストップ。美瑛の丘以降のファーム富田やこの日のキャンプのことについてはまた次の記事に書きたいと思います^^

やはり北海道の定番の観光地、間違いないですね!

実は去年友人たちと富良野・美瑛にいこうと話していたものの、そもそも最寄りである旭川空港への旅費がなかなかかさむこと、そしてオンシーズンであることによる航空券の値上がりにやむなく断念したんです。ですが今回訪れて気付いたのは、そもそも旭川空港から車を使うつもりなのであれば、正直新千歳空港からも数時間車を走らせてもなんの問題もないなあ、なんてこと。

もしまた行く機会があれば、新千歳からゆるゆるドライブしながら目的地を富良野・美瑛あたりだけにして訪れたいなあ(^^)♡


にほんブログ村

ぜひ、ポチッと応援お願いします〜!

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする