ついに美瑛の丘へ!そして美しいラベンダー畑が有名なファーム富田へ【北海道旅そのよん】

こんばんは、32ki(みずき)です。

前回の富良野・美瑛のお話が長ーーーくなってしまったので、2つに分けました🐄笑

美瑛へ、パッチワークの路・美瑛の丘

美瑛の丘へ向かう道中はひたすらまっすぐな道、北海道は話に聞いていた以上にまっすぐな道が多く、そして信号が少ない!ドライブにぴったり、本当に気持ちいいです〜最高〜。さて、美瑛の丘が近付くにつれて、景色もより洗練されてものになって行きます。ドキドキが止まらない。

目的地周辺までたどり着き、小高い丘を登った先に見えて来たのこの景色!

すでに絶景!!緑が豊かで景色の良いところは他にもたくさん見てきましたが、この広大な大地とどこまでも緑が続いていくような場所は初めて見たかもしれません…。私的ザ・北海道な景色。美瑛に到着し、目の前に広がる念願であった風景に感動が止まらず、ずっと「すごい、すごい」と話していました。

すごいなあ、広いなあ、北海道

写真、載せます

さて、ここではずーーっとパシャパシャ写真を撮っていたのでひたすらに写真を並べていきたいと思います。

丘を登りすぐに目に入った「ケンとメリーの木」

立ち並ぶ白が美しい「セブンスターの木」

寄り添うようにそっと佇んでいる「親子の木」

美瑛の代名詞「パッチワークの路」

写真を撮るのがとても楽しくて、でも自分の目で見た景色がやっぱり一番綺麗でたまらなくなりました。ずっと行きたいと思っていた北海道のスポットの1つであり、とっても期待していたからより感動もひとしお。大好きだった北海道が、もっともっともーーーっと好きになりました。訪れるたびに好きになる北海道、クーっ大好き北海道ー!

ファーム富田へ(約25km・約30分ほど)

美瑛の丘を思う存分堪能したところで、次に美瑛にある「四季彩の丘」か、富良野にある「ファーム富田」のどちらに行くか悩んだのですが(どとらも行けたらよかったんですが、営業時間の関係でどちらかになってしまう感じ)、悩んだ末にこの日宿泊するキャンプ場に近い「ファーム富田」に行くことに!

美瑛の丘からは30分ほど、そして青い池からは30〜40分ほど、この富良野・美瑛あたりの観光スポットは1時間ほどで回ることができるので便利ですね〜。

またもやまっすぐ続く気持ちのいい道を走っていると、見つけましたファーム富田!このメロンのバルーン、一目見てすぐにわかりました。笑

ファーム富田には、有名なラベンダー畑や色とりどり花畑の他に、富田メロンハウスやラベンダーのグッズやスイーツなどが販売されている店舗が並んでいたりと、想像していたよりもずっと広く、「買う・見る・遊ぶ・食べる」などのスポットが凝縮されていました。これは楽しい。

見てくださいこのラベンダー尽くしっ!

    

ラベンダーマカロンにラベンダーチーズケーキなどあらゆるスイーツが紫色に染まっています。(笑)私たちが食べたのは3枚目のチーズケーキと、メロンのサクサクシュークリーム、そして大好きアイスクリームのラベンダー味。

このほんのりパステルな紫がかわいい〜!たまりません♡

さてさて、食べてばかりではなくお花を見ないとです。

ちょうど時期が良かったおかげもあり、一面に広がるラベンダー畑を見ることができました。平日にも関わらずすごい人、ですがこの観光客の数になるのも納得の景色!ラベンダーの香り、好きなのでふんわりと香る特徴的な香りをくんくんしながら見て回ってました、、。

じゃん!偶然持ち歩いていたTHETA!

この一面のラベンダーの感じ、伝わってほしい、、!

ラベンダー畑だけではなく、このようなカラフルで色彩豊かな花畑も見ることができますよ〜♡

ラベンダーや花畑を堪能し、帰りがけに富田メロンハウスにてメロンを食べファーム富田を後に。バイバイ!

キャンプ場は「日の出公園」

さて、小樽ではホテル宿泊でしたが、2泊目はキャンプ!場所は富良野にある「上富良野町日の出公園オートキャンプ」!

公園近くのスーパーで買い出しを行い向かったのですが、ここのキャンプ場、本当にここであってる?と思ってしまうような街中に位置していました。

今回は、個別サイト、電源流し付きで快適〜!コインランドリーとシャワーはメインの建物で24時間利用可。付近に20分ほど離れたところに提携している温泉があるということ割引券をいただきました〜。折角だし行こうと思っていたのですが、営業時間が「20時まで」、全然間に合わずー!チェックしておけばよかったーミス(::)

テントはこんな感じ。すぐに設置できる簡易的なものだよと聞いていたのですが、え、十分!むしろ快適!テントアンドタープ!

ただし、タイトルにキャンプ旅!と書いているものの、わたしはキャンプを自発的にするわけではないのでほぼ無知!ちょこちょこキャンプには行っていますが、全て父と母が何から何までやっているので何にもできません()

でも今回のキャンプでタープを張る手伝いはできるようになったよ!笑

そしてっ!感動したのが、これ!

あの、これ、なんだかわかりますか?

これね、腕につけるタイプのベープマット

正直今回のキャンプで一番の衝撃だったんだけど、このアイテム。いや、ベープマットは知っていたけど、いつの間に腕につけるタイプのものが。オンにすると手首からウーーーンってファンが回る音が聞こえてくるんです、シュール。笑

お父さんいらないっていうから、両手に着けてたの。楽しかった。(はしゃぎすぎ)

さてさて、ミニ焼肉、というかバーベキュー。

外で焼いて食べるお肉の美味しいこと美味しいこと!いい〜!あまり写真撮っていないんだけど、いろんなアウトドアグッズを所持している父のおかげで相当快適に過ごせたキャンプだった、、アウトドア苦手な人多いかもしれないけど、キャンプって楽しいんだよ!笑

各サイトのスペースが広くて、それなりに空いていたので快適に過ごせました^^

そしてこの「上富良野町日の出公園オートキャンプ」、全体的に清潔でとっても過ごしやすいキャンプ場でしたよ〜!

暗くなって、眠くなったら寝る、まさに自然の中で生活してる感じ。
普段電子機器から絶対に離れない現代っ子だから、たまに過ごすこういう時間をゆったり味わうことができるっていうのは貴重だよね〜。んん〜。(もちろんふとした瞬間に習慣になっちゃってるから携帯すぐに触るけどね、電波がないからアーッてなるんです、そういう動作の繰り返し笑)

さすが北海道、夜は冷えるので寝袋にくるまっておやすみなさい。

さて、翌日は層雲峡を経由して網走方面へ!明日もガンガン走るぞ〜!


にほんブログ村

ぜひ、ポチッと応援お願いします〜!

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする